評価が得られるブログとは

こんにちは!ミナトです。

今回はトレンドアフィリエイトというネットビジネスは、具体的にどのようにして収益をあげていけるのか、その方法について解説していきますね。

トレンドアフィリエイトの作業自体は、ブログを立ち上げて、検索ボリュームのある話題で記事を書いていくだけなので、とてもシンプルで簡単です。

しかし何十記事、何百記事を記事を投入しているにもかかわらず、アクセスが全然稼げないサイトと、アクセスが大量に集まるブログに分かれていきます。

ブログの評価を高めてアクセスを集めるためには、読者さんと、Googleの検索エンジンの評価システムの両方から、ブログが評価を得ないと、稼いでいくことは難しいからです。

その違いに裏技のようなものは存在しません。

この違いは、

SEO対策をしっかりして、ユーザーの役立つ記事を書いているか

によって、稼げる記事になるかどうかが変わってきます。

私がブログを始めたころにコンサルティングを受けていた師匠からは、

「読者さんのためになる記事を書いていってください。
内容の濃い記事を書いていくんです(`・ω・´)キリッ!」

と呪文のように言われ続けて、ひたすら読者さんに喜んでもらえる記事作りをしていきました。

自分よがりの価値観を押し付けているような記事は読者さんには好まれません。

いかに読者さんが知りたいことをしっかりリサーチして、分かりやすくまとめて、自分のオリジナリティを出していけるかが勝負になります。

今回は、どのようにすれば読者さんと検索エンジンから評価が上がっていくブログになるのか詳しく解説していきますね。

 

トレンドアフィリエイトの仕組み

トレンドアフィリエイトの具体的な始め方は、こちらの記事

トレンドアフィリエイトの始め方!後発組でも集客&報酬を上げる方法とは?

に書いてありますが、まずはサーバーをレンタルして、独自ドメインでブログを立ち上げます。そして

  • 検索ボリュームのあるキーワードを探す
  • 記事を書く
  • 広告を設置しておく

というのが一連の作業の流れになります。

ここで重要なのが「読者さんの役に立つ有益な情報を発信」していくということです。

記事ネタや、キーワードの発掘方法については

などの記事に詳しく書いてありますので、よかったら読んでみてください。

そしてブログ内に、広告を設置して、広告がクリックされる、または掲載した広告が購入されると、報酬が入ってくるという仕組みです。

収益を上げるためには

  • キーワードに対しての答えがしっかり書かれている
  • SEO対策がしっかりされている
  • 自分なりのオリジナル目線で考察していく
  • 読者さんが満足できる情報量

ということを、盛込んでいけるかが記事の評価の重要なポイントになります。

そして収益を上げていくためには、人と同じことをひたすらやっていても意味がありません。工夫しながら、オリジナリティを出してブログを構築していくことが必要になってきます。

具体的に、どのように検索順位の評価が決まっているのか解説していきますね。

 

検索エンジンや読者さんから評価を得やすいブログとは?

まず、自分の書いた記事を検索エンジンで上位表示するためには、

  • 検索エンジン最適化(SEO)対策がされている
  • 読者さんからの反応がいい記事

の両方で評価を得る必要があります。いくらSEO対策がしっかりされていたとしても、内容がショボい記事は評価が上がっていきません。

検索エンジン最適化(SEO)とは

SEOという言葉は、ネットを使ったことがある方だったら聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。英語では「Search Engine Optimization」の略で、”検索エンジン最適化”という意味になります。

文字通り、検索結果に、自分の記事がより多くユーザーに見てもらえるよう、最適な状態にアピールしていくための対策のことですね。

検索エンジンに多くインデックスされたり、上位に記事がくると、多くの人の目に自分の記事が見てもらえます。

日本では、検索エンジンといえば、Yahoo!を思い浮かぶ方も多いかと思います。

しかしYahoo!も実はGoogleの検索エンジンのシステムを採用していて、検索エンジンのシェアはGoogleが90%、マイクロソフト社の提供しているBingが3%ほどと言われています。

欧米ではBingのシェアも年々増えていますが、私達の使っている検索エンジンは、ほぼGoogleの規定(アルゴリズム)によって決まっているといっても過言ではありません。

ですので、SEO対策をしっかり行うことも重要ですが、俗にいうGoogleフレンドリー(Googleに好かれる記事)の作り方のノウハウに従って、ブログや記事を作っていくことも重要になります。

 

読者さんからの反応がいい記事

Googleはユーザビリティ(ユーザーの使い勝手の良いサイト)をとても重視していて、

  • 読者がそのサイトの記事をどのくらい滞在したか
  • 記事内のリンクをどのくらいクリックしたか、
  • 記事がSNSに拡散されたか

などが日々計測されてリサーチされています。そして滞在時間が長かったり、関連記事が多く、ブログのページ閲覧数が多かったり、SNSで沢山拡散されたサイトは評価が上がって次第に検索順位も上がっていきます。

そしてもちろんコピペやリライトといった、オリジナリティのないサイトも評価されていきません。

つまり、検索結果に並んでいるサイトと同じようなことを書いただけでは、上位に行くことは難しいということですね。これにはしっかり主体性をもって、自分の感想や見解、体験談、または独自の切り口によって記事を構成していく必要があります。

 

小手先のテクニックはアクセスが集まってから

記事が検索エンジンに最適化され、内容も充実してオリジナリティがあれば、順位はだいたい3ヶ月以上くらいかけて上位に表示されていきます。

広告のクリック率を上げていく方法や、被リンクを増やす方法、SNSを使ったアクセスアップなど、ブログ運営の小手先のテクニック的なものも沢山あります。

しかし一番のSEO対策になるのは

「コンテンツを作り込んで、有益な情報を発信する」

ということが一番評価が得られるホワイトハットSEOになります。

ですので、最初のうちは、あまり細かいことは気にせず、ひたすら記事投入と、オリジナリティやコンテンツの強化をしていくことをおすすめします。

アクセスが集まって、しっかりと検索エンジンから評価されるブログに成長すると、収益はアクセス数に比例して伸びていきます。

 

まずは100記事を目指すことから

ブログのアクセスが集まってくるのは100記事、新規の独自ドメインで立ち上げたサイトであれば運営歴は3ヶ月以上からアクセスが徐々に集まってきます。

トレンドアフィリエイトでは、だいたい初心者の方が目標とする目安は100記事で1000PV/日になります。

1000PV超えたら2000PVに達成するのはもっと楽です。そして5000PVを超えれば一万PVに達するのはもはや時間の問題になってきます。

なぜならブログ運営は時間差があって、過去に投入した記事が、キーワードと記事内容が良ければどんどん検索上位に上がって、それが花開き、アクセスを稼いでくれるからです。

まずは100記事。そこからブログ運営がスタートするくらいの気持ちで頑張って取り組んでいけば、成功する可能性は一気に飛躍していきます。

トレンドアフィリエイトの始め方については↓こちらの記事に詳しく書いています。

トレンドアフィリエイトの始め方!後発組でも集客&報酬を上げる方法とは?

 

まとめ

私は半年で70記事以上超えたあたりから1000PVを超え、一年で7000PVを超えました。

大体アクセスが集まっていないというブログは、記事数が足りていなかったり、SEO対策がしっかりされていなかったり、読者目線で記事が書けてないものがほとんどです。

Googleフレンドリーでしっかりユーザーの役に立つ記事を書いていければ、自ずとPVも伸びて収益が上げられるブログになっていきます。

ぜひ内容重視のサイトを目指して、稼げるサイトにしていってくださいね!

今回は以上になります。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!